ダンディハウスのイメージその2

湯船に浸かって疲れをとります。

"お風呂で一番重要なことは1日の疲れをキチンと取ることです。
そのために必ず湯船に浸かって疲れを取ります。夏はめんどくさかったりしますが、シャワーではなく年中お風呂に浸かるようにしています。
そして湯船に浸かっている時に疲れているふくらはぎや腰の部分を親指を使ってマッサージをして疲れをほぐします。
また、湯船で足の曲げ伸ばしをして筋力を少しずつ増やすよう努力していますね。
パパがいる時や時間に余裕があるときには息子くんをパパに預けて少し半身浴をします。
半身浴で20分程浸かることでリラックスすることもでき、とても癒されるので明日から息子くんとまた頑張ろうと思うことが出来ます。
小さい5か月の息子くんがいるので普段はゆっくり浸かれない事の方が多かったりするのですが、時々リラックスすることは私にとってとても重要なことです。本来は浸かって外に出ての繰り返しをする方が良いのでしょうが、まだ息子くんが小さいので長時間のお風呂は難しいため、この点に関しては暫くは出来そうにないですね。"

MENU

MENU

MENU

MENU

MENU

MENU

MENU

MENU

MENU

MENU

MENU